スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
夏の終わりに届いたメール(未完成)
2008-08-09 Sat 21:41
 こんばんは。今日もダメ人間を続けています、無月です。
 というか、このブログは私以外に書いている人もいないのに、名乗る必要があるのか疑問です。

 まあ、それは置いといて。
 やっぱり忙しくて完成できそうにないので、前に電撃LLのお題で書いてたモノを、未完成ですが置いておきます。
 Tさんの作品でぼろくそ言ったのに、自分で書くとこんなにダメダメなので、笑ってやってください。
 つか、これ二千文字で終わる気がしないですよorz

 いつもの通り、読みたい人は続きよりどうぞ。
 では、またいつの日にか(マテ


 こよみ上は夏も終わりに近づいた今日、寝る前のメールチェックをしていると、知らないアドレスからメールが届いた。いつもならチェーンメールと判断して捨てるところだが、おそらくは名前であろうアドレスが気になって、ウィルススキャンをしてから開いてみる。


 送信者:kaede-miura@yohoo.co.jp
 日時:八月二十九日 金曜日
 宛先:神崎 琢磨
 件名:あの日のことについて

 お久しぶりです。覚えていますか? 私は忘れた事はありません。
 もしよろしければ、明日、あの日と同じ三十日にお会いできませんか?
 場所は明記しなくても分かっていることと思います。
 それでは、来ることを願いお待ちしております。


 いまいち判断に迷う内容だった。差出人の三浦楓。もしこのメールが本当に、俺の知っている楓からなら、心当たりがあるからだ。
 しかし楓がこのメールを出せるはずがない。何故ならすでに亡くなっているからだ。死者がどうやってメールを送信できるだろうか。
 俺は少しだけ思考をめぐらせる。明日は友人と遊びに行く予定なので、心当たりの「場所」へは行けそうにない。それにどうせこれは迷惑メールの類だろう。アドレスだって勝手に「三浦楓」と思っているだけで、別の漢字を当てることだって出来るし、迷惑メールなんて適当にそれっぽい名前にするだろう。
 俺はそこまで考えるとメールを削除した。そしてパソコンをシャットダウンさせると、部屋の電気を消してベッドへと倒れこんだ。すると魔法にでもかけられたかのように、意識はすぐに薄れ、深い闇へと落ちていった。


「ほら琢磨。起きて。終点に着いたよ」
 身体を揺すりながらの声に、俺は重たい瞼をゆっくりと開いた。
 まず目に飛び込んできたのは、ある髪をお下げにしている見覚えの女子学生と、その制服。そして対面にある椅子と、窓から見える懐かしい風景。
 どうやら電車の中のようだった。まだ覚醒しきらない頭でもひとつだけ分かることがあった。
 俺はベッドで寝たはずだが?
「ほら、何ぼけっとしているの! 時間がないんだから急ぐよ」
 声の主に、今度は腕をつかまれ無理やり立たされる。引っ張られた時の空気の流れで、かすかな香水の匂いが鼻を刺激した。
 駅のホームを引っ張られるままに進んでいるうち、頭もようやく活動し、現状を把握しようとしていた。
 今いる場所は学生時代よく利用していた駅で、腕を引いているのは――幼馴染の三浦楓。
 なるほど。どうやら俺は昔の夢を見ているらしい。ここまで五感のはっきりした夢というのも、久しぶりだ。寝る前に見たメールのせいで、昔の記憶を懐かしんでいるのかもしれない。
 そんなことを考えているうちに、いつの間にか改札を抜け、静かな住宅街を歩いていた。この道は俺と楓の家からは少し外れた所で、小さな神社へ行く時にいつも使っていた。
 やはりというべきか、楓に連れられた先は神社だった。そのまま裏手へと回る。学校をサボったり、何か相談事があるときに、よく二人で来る場所だ。
「で、今日は何の相談だ?」
 先ほど駅で時計を見たときは、午後五時を少し過ぎた辺りだった。ということは学校をサボっているわけではない。それなら何かの相談ってことだろう。
「何よー、急かさないでよ」
「急かすも何も、俺を急かしてここに連れてきたのはお前だろ?」
 電車で寝ていた俺に時間がないと言っていたはずだ。
スポンサーサイト
別窓 | 未完成作品 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<通信簿を拾った! | 月の無い夜に紡ぐ幻の夢 | 忙殺な日々。>>
この記事のコメント
えええ!
こんにちはーノシ
無月さんの「夏の終わりに届いたメール」前からあったことがわかっていましたけど、いろいろあって読むことができなかったたこです(ごめんなさいorz
やっと読むことができましたw

なぜ遅れたか。
その理由の一つは、真剣に感想を書こうと思っていたので時間が取れるときにと思っていたからです。
ですけど、未完成でしたかw
かなりいいところで切れているので先が気になります!
ぜひ完結させてください!
いろいろパターンが考えられるので先を妄想してしまいましたw

ブログが長く更新されていないので、きっとお仕事などで忙しいのでしょうね……。
お暇ができたら、また某研究所に遊びに来てくださいw
僕もまた無月さんのブログに遊びに来ますねw
それではーノシ
2008-10-05 Sun 08:07 | URL | たこ #HHwP0Xsw[ 内容変更] | top↑
たこさんへ
本当に幻になりかねない今日この頃です。

さて、未完成作品なのに読んでくださりありがとうございます。
先、気になります? じ、じゃあ教えてあげないんだから(なんてツンデレ


私もいくつかあるパターンを潰しながら書いてたので、当然この先もいくつかパターンを予想できるでしょう!
というか、思考がぶれすぎてまとまらず、先が書けなくなったとも言うorz
まあ、時間があるときにでも頑張って考えます。


最近更新していないのは、仕事はそれほど忙しくはないのですが、眼の疲れでさっさと寝ることが多くてorz
眼科に行けばいいのだろうけど、仕事が終わって体と終わっているorz
まだ今の会社に入社して間もないので、有給休暇もないしorz

ま、そんなこんなで元気には生きていますので、そのうちふらふらっと現れると思いますw
その時はどうか生暖かい目で苛めてあげてください(何
2008-10-09 Thu 22:53 | URL | 幻の人 #0tsrReHM[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 月の無い夜に紡ぐ幻の夢 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。